test
神門のツボ!

炎天下など熱い場所にいる事で、東洋医術で『暑邪』と呼ばれる体調不良が引き起こされます。顔がほてったり、体に熱がこもってムカムカした感じがしたり、なかなか寝つけずに不眠に悩まされたりといった症状が現れます。そして進行すると熱中症や心不全といった重い病気に発展することもあります。

場所は手首の内側のシワの上で、小指側にある骨のでっぱりのすぐ親指側です。

このツボを、ちょっと我慢して熱いお灸をすえるか爪楊枝を10本ほど束ねた『梅花鍼』でTVでも見ながらトントントントン♪と軽~く叩くのがおすすめです。